井坪工務店

TEL 0265-22-5262

OPEN 9:00~18:00 水曜定休 

voice

注文住宅  S様邸

人も猫も楽しめる居心地の良い家

猫も満足なアイデアがたくさん!(お施主様より)

以前の我が家は段差が多く、危険を感じることが増えたこと、木製枠のガラス戸から寒い隙間風が入ること、耐震性に不安があったこと、築50年という建物に傷みや不便も重なり、今後の生活を心配に思うことが、今回の建て替えに踏み切るきっかけで した。
加えて、我が家には猫が6匹。爪とぎの場所を決めていないため家中がボロボロ。 目指すのは、人も猫もストレスフリーな家でした。
建て替えを考え姶めてからは、ハウスメーカーや2×4も調べたところ、間取りに制約があることを知り、在来工法を希望していました。そこにWB工法が決め手となり井坪工務店に惹かれました。
家づくりのこだわりは、悩みでもあった段差をなくしバリアフリーにすること、人と猫とが暮らすスペースを上手く共存させること。そのために猫と暮らす施工事例や住まい方が載っている本を参考にたくさん調べました。
お気に入りはそれが形となったリビングです。猫は上下の動きをする動物なので、キャットタワーやキャットウォークを計画に取り入れてもらい、ひとつひとつ大工さんに作って頂きました。爪とぎも麻の紐を柱に巻き付けたお手製です。猫たちもはじめのうちはおっかなびっくりでしたが、今では走り回る者、影に身を潜める者、それぞれの性格が出ており、実際に生き生きとその場で動く姿をリビングでくつろぎながら見られることがとても嬉しいです。
井坪工務店に家づくりを決めて、計画から着工までに約1年かかりました。その間も担当の皆さんがとても親身で、人と猫との暮らしに対する間取りやアイデア・提案もひとつひとつ丁寧に対応してくれました。実際に今、とても快適に過ごせています。

猫の習性を教えていただきながらのチャレンジでした(設計担当より)

S様邸を設計担当するにあたり、猫たちも大切な家族の一員であることから、お互いが居心地の良い場所と動線になるように配慮しました。
猫の普段の行動や習性はS様から教えて頂くことも多く、本を貸して頂き、寸法を参考にしながら繰り返し打ち合せを行いました。
時には実物見本を準備して、実際に爪で引っ掻いてもらうなど猫たちにも協力してもらったり、図面上で動きを確認したりと、S様・猫たちも交えて一緒につくってこられたことが嬉しく、だからこそ現在の楽しい空間が出来上がったのだと思います。
完成後の訪問時には猫たちが駆け回っている姿や気持ち良さそうなお昼寝姿を見せて頂き、それぞれにもお気に入りの場所が出来ていたらいいなと思っています。