井坪工務店

TEL 0265-22-5262

OPEN 9:00~18:00 水曜定休 

voice

注文住宅  T様邸

築100年以上の古民家から、日本家屋の良さを生かした住まいに

それまで100年は経過したであろう昔ながらの大きな家にお住まいだったT様。大工職人であった
お父様が亡くなり、改めて暮らし方を見直すと「古さ」や「大きさ」が目についた。
残されたお母さまを想い、近くに住んでいた娘様家族と共に暮らせる2世帯住宅を考え始めることに。家づくりの第一歩として訪れたハウジングセンター。一通り見終わり気になったひとつが
当社。家づくりの考え方が大切に守りぬいてきたお父様の日本家屋と直感的に重なった。

家づくりのパートナーに選んでいただき、打ち合わせの中では新しい住まいへの希望と共に
お父様の話もたくさん伺った。大工としてお父様が自ら手を加えてきた我が家っであること。倉庫には今もたくさんの木材があること。 「この家の梁を使ってほしい」という申し出にも答えたかった。解体の時に姿を現した大きく太い梁は丁寧に切り離し、再利用できるように磨いた。
空間のアクセントでありながらなつかしさや思い出を感じられるようにいつでも眺められるリビング
に一つ。倉庫に眠る木材も見立て随所に利用させていただいた。真新しい空間の中にも以前の我が家、そしてお父様の面影が残る。
そんな中でも住み心地は大きく変わった。不便も感じていた間取りは、太陽光が降り注ぐLDKを中心とした暮らし方に変わり、2世帯が程よくつながる距離感も生まれた。お子様は2つのLDKを行ったり来たり。のびのびとした表情が伺える。
建物自体の性能面も大きく変わった。悩んでいた隙間風は無くなり、この冬は以前とは違った感覚で過ごすことができた。その感覚は光熱費として目に見える形でも現れた。
お父様が一つのきっかけとなった家づくり。3世代がそれぞれをおもいやる温かい家が完成した。